妊婦の姉に席を譲った男子生徒「今度は俺の番です」

 更新日  2015/08/23

東京駅

by Norio NAKAYAMA  www.flickr.com/photos/23713037@N07/14919253090

私のお姉ちゃん妊娠中なんだけど、朝の満員電車で高校生の男の子に席を譲られたらしい。有難いなって思ってたらその男の子が「覚えてないと思いますが俺が小学生だった頃毎日同じ駅で貴方に席を譲ってもらいました。今度は俺の番です。」って言ったらしく。いやあすげえな〜。いや…すげえな。漫画か。

そう言われてやっと姉も思い出したみたいなんだけど姉が高校生の頃、毎日同じ駅から乗ってくる小学生くらいの子がいたみたいで朝はいつも満員電車だから初発から乗ってる姉は譲ってたらしい

出典 Twitter 2015年7月27日

 - 逸話・エピソード

Sponsored Link

  関連記事

笑福亭鶴瓶

笑福亭 鶴瓶(しょうふくてい つるべ、1951年12月23日 – )は、落語家、タレント、俳優、歌手、司会者、ラジオパーソナリティである。本名、駿河 学(するが まなぶ)。鶴瓶を「つるべぇ」「つるべぃ」と誤読されるが、正しくは「つるべ」である。 Sponsored Link 自分の型 無心で進む 小さな世界 …

明石家さんま

明石家さんま(あかしや さんま、1955年7月1日 – )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー。本名は杉本 高文(すぎもと たかふみ)。タモリ、ビートたけしと共に、日本のお笑い芸人BIG3の1人として称される。「さんま」という芸名は、さんまの実家が水産加工業を営んでいたことから …

盲ろう者・梅木久代 – 心の中に目がある

NHKスペシャル「見えず 聞こえずとも~夫婦ふたりの里山暮らし~」 2015.5.3 番組内容京都・丹後半島の山あいにある小さな集落に梅木好彦さん(68)と妻の久代さん(65)は暮らしている。久代さんは、目が見えず、耳も聞こえない。ふたりは互いの手を握り、その動きから手話を読み取る“触手話”により心を通わせ合っている。二 …